荷物が届く前に新居で生活を始める場合



引越しが近ければ当然、引越しは1日で終わりますが、遠距離になりますと、多くの場合、荷物は運び出したその当日には届かず、数日後に届くことになりますので、新居に行くのは荷物が届く日に合わせていくことになると思います(もちろん遠距離でも当日に届くプランもあります)。


賃貸物件の場合は、荷物を運び出したお部屋は「引渡し」を行っていると思いますので、おそらくもう住めないので、ホテルに泊まるか、友人・知人宅に泊まるか、それとも荷物がまだ届いていない新居に泊まることになると思います。


仕方なくまだ荷物が届いていない新居に泊まることになった場合は、短期間の旅行に行く感じで事前に荷物を用意しておきましょう。


 最低限、必要なもの



・携帯電話(充電器も)

・歯ブラシ

・シャンプー

・石鹸

・ティッシュペーパー

・トイレットペーパー

・タオル

・数日間の着替え(下着)

・電球(事前に付いているのか、必要なのかを確認しておきましょう)

・寝具(枕・毛布・寝袋など)

・カメラ(部屋に問題点がある場合撮影するため)



旅行に行く時に必要なものは人によって違いますが、最低限、以上のものがあれば数日は荷物のない部屋でも過ごせるかもしれません。


もちろん布団はないので寝袋などがあればいいかもしれませんね(1日くらいならば布団がなくても問題ないかもしれませんが、冬などは風邪をひかないように注意しましょう)。



電気と水道は多くの場合、すでに使えると思いますが、ガスは事前に予約しておかなければ使用できませんので必ず生活を始める日までに予約を取っておきましょう(ガスの引越し手続き)。


新居で荷物を入れる前にやっておきたいこと





引越料金比較して1番安い業者に決める!

大手~中小~赤帽まで130社以上の引越会社の料金を比較して、1番安い業者に決めるならLIFULL引越し見積もり

スマホもOK♪最短45秒の引越し見積り