引越し当日にすること



いよいよ引越し当日。


色々と手続きやしなけらばならないことが多かったと思いますが、引越し当日、荷物を運び出すまでに最終的に確認しておきたいこと、荷物を運び出す際の順序、荷物を運び出した後の確認をしておき、スムーズに引越し作業が終わるようにしましょう。


 引越し当日の確認



◎携帯電話の充電の確認


引越し当日は携帯電話(スマホ)で引越し会社や不動産会社の方と連絡を取りあうこともあると思いますので、必ず携帯電話の充電をしておきましょう(充電器を忘れないように!)。


◎引越しの見積書の確認


引越し料金を支払う時に、見積書と違うなどのトラブルを避けるため、必ず見積書は他の荷物と一緒にせず、自分たちが持ち運び、確認できるようにしましょう。


◎引越し先の住所の確認


引越し先の住所などをいつでも確認できるようにメモした紙や地図を持ち歩き、引越し先のお部屋で何かあった場合のために、不動産管理会社の電話番号も控えておきましょう。


◎引越し時間の確認


引越し会社のスタッフが何時に来るかのをあらためて確認し、余裕を持って食事や身支度を終わらせるようにしておきましょう。


 荷物を運び出す作業の順序



◎打ち合わせ


引越し会社のスタッフが来たら、まずは打ち合わせをし、どのような流れで引越し作業を行うのかを最終確認しましょう。


・自分たちで持っていくものはどれか?

・割れ物などはどのダンボールに入っているのか?

・最後に積んで欲しい荷物はどれか(掃除機など)?

・引越し先で最初に空けるダンボールはどれか?

・引越し先のどの部屋にどのダンボールや荷物を運ぶのか?

・荷物が引越し先に届く日時


などを確認しておきましょう。また心づけ(チップ)を渡す場合は、この打ち合わせの時に渡しましょう(作業スタッフに心づけ(チップ)は必要?


また引越し料金の支払い時期と支払方法は事前に確認していると思いますが、再度確認しておきましょう。


◎掃除


荷物の運び出しが終わったら最後にお部屋の掃除を行いましょう。


電化製品や大きな家具(タンスや食器棚)が置いてあった場所は日頃、掃除ができませんので、ホコリが溜まっていたり、汚れていると思いますので、掃除機をかけたり、雑巾で拭きましょう(掃除機を忘れずに!)。


また荷物の運び出しは引越し会社のスタッフの方がすべて行ってくれる場合は、荷物の運び出しと平行して掃除を行っていきましょう。


◎公共料金の支払い


「電気・ガス・水道」の料金を現地で行うことになっている場合は、これらの係員が引っ越し作業中に来ることもありますので、お金も用意しておきましょう。


◎最終確認


荷物を運び出した後に、積み忘れている荷物はないか、ベランダや押入れ(収納の中)、駐車場、駐輪場などを確認し、最後にポストの中身も確認しておきましょう(自転車がもっとも多い忘れ物だといわれています)。


 部屋が賃貸物件の場合



お部屋が賃貸物件の場合は荷物の運び出しが終わったら、お部屋を管理会社などに引き渡さなければなりません。


事前に不動産管理会社の方と連絡を取り合い、引越し作業が終わる時間などを伝えて、不動産管理会社の方を待たせたり、逆にこちらが待つことのないようにしましょう(部屋の明け渡し)。


 荷物を搬入する時の確認



荷物がいつ新居に到着するかは引越しの距離やプランによって違うと思いますが、いずれにしても引越しの荷物が新居に到着したら、引越し前に確認していると思いますが、再度・・・


・どの荷物(ダンボール)から運んでほしいのか?


・どの荷物をどの部屋に運ぶのか(図面があれば便利です)?


を確認し、すべての荷物が搬入し終わったら・・・


・荷物はすべてあるか(ダンボールに番号を書いておけばすぐに確認できます)?


・搬入時に傷つけたり破損させた物はないか?


を確認し、もしもそのような物があれば、その場で引越し会社のスタッフに確認をとり、今後どのような補償をしてくれるのか必ず聞いておきましょう(引越し会社の補償





引越料金比較して1番安い業者に決める!

大手~中小~赤帽まで130社以上の引越会社の料金を比較して、1番安い業者に決めるならLIFULL引越し見積もり

スマホもOK♪最短45秒の引越し見積り