水道の引っ越し手続き





引越しが決まったら「水道の使用中止」の手続きを行わなければなりませんし、引越し先の「水道の使用開始」の手続きも行わなければなりません。




 いつまでに行うのか?



水道の使用中止の手続きは「引越しの1週間前」までに行えば安心ですが、遅くても2日前までに行いましょう(日曜・祝日は受け付けていない場合がありますので注意が必要です)。


 水道の使用停止手続き



水道局、または市区町村役場の水道課に「電話・ホームページ」から連絡し、以下の必要な情報を伝えればOKです。


◎必要な情報


・契約者氏名
・現住所
・お客さま番号(検針票に記載)
・ご使用中止希望日(引越し日時)
・引越し先の住所・電話番号


 水道料金の支払方法(清算方法)



引っ越していくお部屋の水道料金は、退出時までの料金を日割り計算して支払うことになります。支払方法は・・・


◎現地で清算


引越し当日に水道局の係員の方に現地に来てもらい、その場で水道メーターを確認してもらい、それまでの水道料金を日割り計算して、その場で現金で支払います。


現地での精算(支払い)を希望する場合は、あらかじめ予約をしておかなければなりません。


◎口座振替


水道料金が口座振替などの場合は、引越し先が同じ水道局の場合に限って、口座振替によって水道料金を支払える場合もありますので、事前に確認してみましょう。


◎請求書で支払い


引越し日に水道局の係員の方が来てもらえない、また支払えない場合などは、引越し先へ請求書が送付されますので、その請求書で支払いましょう。


 水道の使用開始手続き



引越し先で水道の使用を始めたら、「開始申込ハガキ」に必要事項を記入し投函しましょう。開始申込ハガキは、ポストや新聞受けの中、または玄関に置いてあると思いますが、もしも見つからない場合は、水道局に連絡しましょう。


また水が出ない場合は、量水器(水道メータ)手前にあるバルブ(水止め栓)を確認してみましょう。


 各水道局のホームページ



日本水道協会

東京都水道局

大阪市水道局





     えっ!?引っ越し料金って、こんなに安くなるの?

日本最大級の引越一括見積サイトHOME'S引越し見積もりは、大手から中小まで100社以上の引越会社が参加していますので、あなたにとって1番安い業者を簡単、手軽に探すことが出来ますよ♪

       最短1分!1番安い引越業者を探すなら・・・