部屋の広さ(間取り)と荷物量の関係



2013年3月にSUMOがインターネットを利用して行った、部屋のタイプ(ワンルーム・1K・1DK・1LDKなど)別の荷物量(トラックの大きさ)を調査した結果、以下の通りとなっています(有効回答数:20,000)。


/ 軽トラ 1.5t~2tショート 2tロング
~2.5t
3t 4t 10t~
ワン
ルーム
67.2% 23.9% 7.4% 1.1% 0.3% 0.1%
1K 51.9% 34.7% 11.7% 1.2% 0.5% 0.0%
1DK 39.0% 35.3% 20.0% 3.7% 1.6% 0.4%
1LDK 25.2% 30.4% 29.7% 10.2% 4.0% 0.5%


上記はワンルーム~1LDKの荷物量ですが、やはり1人暮らしが圧倒的に多いワンルームは90%の人が軽トラ~2tショートのトラックで荷物が収まるようで、1Kでも85%、1DKでも75%の人が軽トラ~2tショートのトラックで荷物が収まるようです。


1DK、1LDKでは1人暮らしだけでなく、2人暮らしなども含まれるので当然、荷物量が増えますが、1人暮らしであれば部屋の広さに関わらず、ほとんどの人が軽トラ~2tショートのトラックで荷物が収まるという結果となっていますね。


引っ越す際にどれほど荷物があるのかは意外と自分では把握できないものですが、上記のアンケート結果を見る限りでは、1人暮らしであれば軽トラ~2tショートのトラックを用意すれば引越しができるのではないでしょうか?





引越料金比較して1番安い業者に決める!

大手~中小~赤帽まで130社以上の引越会社の料金を比較して、1番安い業者に決めるならLIFULL引越し見積もり

スマホもOK♪最短45秒の引越し見積り