引越し前に行う手続き一覧

引越する際にもっとも面倒くさいのが、転居届け、電気、ガス、水道、郵便局などの「各種手続き」かもしれません。もちろん、しなければならない手続きは人それぞれ違いますが、ここでは引越し前にどのような手続きが必要なのか?いつまでに手続きを行えばいいのか?手続きはどこで行えばいいのか?などを分かりやすく、また具体的に説明していますので、引越し後に忘れた手続きがないように確認しておき、早めに必要な手続きを済ましていきましょう!

引越し前に行う手続き一覧一覧

引越し前に行う手続きチェックリスト
引越しが決まれば引越し日までにしなければならない「手続き」が多くあります。引越し先ですぐに通常生活が送れるように、計画的に、また忘れないように手続きを行いましょう!
転出届
引越し前には「転出届」の手続きを行わなければなりません。現在お住まいの市区町村役場で手続きを行い、「転出証明書」を発行してもらい、引越し後、引越し先の市区町村役場で転入届の手続きをする時に、この転出証明書が必要になりますので紛失しないようにしましょう。
電力会社(電気)の引越し手続き
引越しが決まったら、電力会社(電気)に連絡して、引越しの手続きを行いましょう。電力会社への連絡は、最悪、当日でもOKですが、余裕を持って1~2週間前までに終わらせておけば安心です。
ガスの引越し手続き
引越しが決まったら「ガスの使用中止」の手続きを行わなければなりませんし、引越し先の「ガスの使用開始」の手続きも行わなければなりません。
水道の引っ越し手続き
引越しが決まったら「水道の使用中止」の手続きを行わなければなりませんし、引越し先の「水道の使用開始」の手続きも行わなければなりません。
郵便局へ転居届
引越しが決まったら郵便局(日本郵政)で「転居届」の手続きを行いましょう。この手続きを行うことによって、「1年間、旧住所あての郵便物を新住所に無料で転送してもらえるのです」。
固定電話(NTT)の移転手続き
引越しが決まったら「116」へ電話し、「固定電話(NTT)の移転手続き」を行ないましょう。
インターネットプロバイダの引越し手続き
引越しが決まったら、現在ご利用のインターネットプロバイダーに連絡して手続きを行いましょう。手続き方法は各プロバイダによって若干、違うと思いますので、ホームページで引越しの際の手続き方法を確認しておきましょう。
携帯電話(スマホ・PHS)の住所変更手続き
引越しが決まったら、現在契約している「携帯電話」の住所変更手続きを行わなければなりません。契約している携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンク・WILLCOMなど)へ連絡して、早めに住所変更手続きを行いましょう。
NHK受信料の引越し手続き
引っ越しが決まったらNHKの住所変更手続きを行いましょう。
スカパー(SKYPerfecTV!)の引越し手続き
スカパー(SKYPerfecTV!)に加入している場合は、引越しの手続きを行いましょう。スカパーの引越し手続きは、「ご住所(電話番号)変更」のみですが、アンテナの取り外し、取り付けは自分で行うか業者にお願いすることとなります。
新聞・牛乳の引越し手続き
引越しが決まったら、「新聞の購読停止」・「牛乳の配達停止」の手続きを販売業者(配達業者)に速やかに連絡し、「引越し日(配達停止希望日)」を伝え、支払方法(清算方法)を確認しておきましょう。
転校手続き
引越しが決まり、お子さま(小学校・中学校)がいる場合は、転校手続きを行わなければなりません。